茨城県水戸市の生前整理、安心・安全な格安お片付け

水戸市・日立市・ひたちなか市の生前整理なら紫水にお任せください

生前整理とは

数多くの物品を残して、家族に迷惑を掛けるよりも意思がしっかりしたうちに可能な限り自分で身の回りの物を整理しておくことです。

生前整理の最大のメリットは自分の意思で本当に必要なものと処分してもいい不要なものとに分けられることが大きいです。「子供と一緒に暮らすため、ダブっている物を予め処分しておく」、「高齢者入居施設(介護施設)に入居するため、不要なものは処分しておく」、「死後、子どもや孫たちに迷惑を掛けたくないから今の内から少しずつ物を減らしておく」という理由で生前整理を始める方が多いです。

また、生前整理について考えているのは高齢者だけではありません。最近は『親家片(おやかた)』などとテレビや新聞でも話題になっている通り、実家を片付けたいと考えている子どもさんが増えております。特に後継ぎがおらず、嫁いだ娘さんによる両親の生前整理が増えております。お正月やお盆など実家に帰るたびに、物が茶の間や寝室、台所に溢れ、ゴミ屋敷に近い状態にあるのを心配して親の代わりに片付けをしようと考える方が増えています。

人間だれしも年老いて、体を動かすのが億劫になってくると、身の回りの品を片付けず、身近に置くようになります。認知機能の低下によって、仕舞うということが難しくなる方もいます。これは誰もが通過する老化現象の一つですから仕方のない面もありますが、現実問題、物が溢れ、ゴミ屋敷のような状態になるのはほこりや害虫が涌き、親御さん自身の健康にもよくありませんし、近隣の住人と良好な関係を継続するうえでも避けた方がよいのは疑いがありません。

もちろん、だからといって、冷蔵庫やテレビ、エアコン、寝具、ポットなど、生活必需品だけ残して後は全部処分してしまったら当然親子といえども衝突が起きます。お父さん、お母さんの気持ちに寄り添い、直接生活に不要な品であっても手紙や写真、賞状や旅先で買ったお土産など、思い出のある品などは残しておき、本当に不必要な大きな家具などや古くなって全く着なくなった衣料品などを処分するということでもだいぶ違います。

使わなくなった椅子などは地域の公民館などに寄贈するという方法もあります。以前、使わくなったパイプ椅子が数脚あったご家庭ではお年寄りが集うグラウンドゴルフ場に寄付したら大変喜ばれました。

また、絵画や陶芸品など希少価値の高い骨董品などの場合は町のリサイクルショップに持っていても殆ど値がつかないことが多く、値段を聞いてがっかりすることが多いですが、購入されたお父さん、お母さんの意思が明確であればその品をどこで、いくらで購入したかということが分かるというメリットがあります。中にはお宝と呼べる品が混ざっているかもしれません。親が亡くなり、お葬式の後、遺品整理をする場合ですと、精神的なダメージと疲労とで思考能力が低下してしまい、金銭的な価値のある大切な品をあまり深く考えず、粗大ごみと一緒に出してしまったということをよく聞きます。後になってあれは凄く希少価値の高い物だと分かり、兄弟同士でトラブルの原因になったりもします。

生前整理を行うときのポイント

遺品整理を特に遺族の方が大変に思うのがお金の問題です。

一般的に高齢者が亡くなり、遺品整理までを業者に頼むとなると相当な費用が掛かります。病院に入院していれば治療費・入院費の清算、葬儀費用、初めてお墓を建てるご家庭では墓地と墓石の費用、住んでいらっしゃった場所が賃貸物件であれば家賃の清算と原状回復費と、本当にお金が掛かります。亡くなった方に遺産があり、遺産を遣ってそれらの費用を捻出出来るのであればいいですが、そうとは言えない場合も数多いのが現実です。

そのために必要を抑えられるところは抑えておくのがベストの選択です。

費用の問題

遺品整理や生前整理に掛かる必要の殆どが廃棄物の処理費用や高所作業車のレンタル代金を除き、作業員に掛かる手間代というのが殆どです。当然手間が少なければ少ないほど費用はお安く済みます。

血液や体液、糞尿などの付着した場所や腐ったものが山積みになっている場所での作業はやはり費用が掛かります。程度にもよりますが、一般的な整理費用の倍程度の費用が掛かることもあります。そうならないためにも普段から腐りやすいものは早めに処理をする、汚れを見つけたら雑巾で水拭きをするということをしておいた方がお安く済みます。ご自身、若しくはご家族、親せきの方などで、自分たちで捨てられるものは自分たちで捨てるを実行するとかなりお安く済みます。

もちろん、現代人は総じて時間がなく、親と子が離れて暮らすなんてことも当たり前、残されるのが高齢者のみで親族の結びつきが希薄で手伝ってくれる人も見当たらないというみと珍しくないということもあると思います。そのような場合は無理せず当社にすべてお任せくださっても問題ありません。誠心誠意、まごころ込めて丁寧に片付け作業を行います。

高齢者住宅や介護施設への入居に伴うお手伝いも行っています

高齢者専用住宅や有料老人ホームへの転居を選択した自分をこれで子供たちに迷惑を掛けずに済むと、晴れやかな気持ちで新しい生活を迎える方がいる一方、「果たして転居の判断がよかったのか」と不安に思っている方がいるのも事実です。

何故不安感に苛まれるのか?

施設で働く介護職従事者や施設の住人とうまくやっていけるのかという問題もありますが、これまで大切にしてきた家財道具を引き払ってしまうことへの寂しさがあるというのが不安の本音ではないでしょうか。

高齢者専用住宅や老人ホームに持ち込める家財道具や衣類は限られており、殆どの品を処分しなくてはなりません。こういった不安を少しでも和らげるための生前整理が大切です。

紫水ではお仏壇や位牌はお子様に引き取って頂くことを前提としています。そういった方がいない場合は宗派に合わせたお寺で魂抜きをして仏壇仕舞いをいたします。

高齢者専用住宅や老人ホームにスムーズな入居を可能にするワンストップサービス

希望に応じて入居予定先施設と入居日の調整打ち合わせ
必要な家財道具や衣類などを梱包し、入居施設までの引っ越しの準備
自宅の不用品の分別や搬出、室内片付け・清掃
指定の日時に合わせて、入居先施設まで荷物を運搬
引き払った自宅不動産の価格査定や売却のお手伝い

お客様が安心して新居で快適な生活を送れるよう、紫水では心のこもった高齢者住宅や介護施設への入居に伴うお手伝いをさせて頂いております。

広さ別の生前整理費用の目安

正確な遺品整理費用はお片付け箇所を現場確認後算定いたしますので下記は概算料金になります。遺品整理よりも要不要の指示が直接依頼主様より得られるため、費用はお安く済みます。紫水では当初にご提示した見積金額より請求が高くなるということはありません

間取り 作業時間 生前整理費用
1K 1~2時間 35000円~
1DK 2~3時間 50000円~
1LDK 2~3時間 70000円~
2DK 3~4時間 110000円~
2LDK 4~5時間 130000円~
3DK 4~6時間 160000円~
3LDK 5~7時間 160000円~
4DK 5~8時間 165000円~
4LDK 5~8時間 190000円~

生前整理の対象エリア

水戸市を中心として、日立市ひたちなか市那珂市東海村石岡市小美玉市笠間市大洗町茨城町鉾田市常陸太田市常陸大宮市、など茨城県内全域作業いたします。

高齢者施設に入居をお考えの方、お子さんと同居する方、元気なうちに少しずつ不要品の処分を行いたい方はお気軽に水戸市酒門町の紫水までご相談ください。生前整理も心を込めて作業いたします。

スマートフォンからは画像タップで電話が掛けられます。

ページ上部へ戻る