ブログ

人気ユーチューバーの片付け企画を見て

先日、有名な人気ユーチューバーさんがゴミ屋敷を無料で片付ける代わりに取得した不用品や現金はすべてユーチューバーさんが頂くという企画を行っておりました。ユーチューバーさんが片付けを行い(実際は清掃業者に依頼)、不用品の売却と出てきたお金は全てユーチューバーさんが受け取るという企画の是非はともかく、結果はなんと20万円のゴミ片付け費用を支払っても60万円のプラスだったそうです。

金銭はさほどではなかったらしいですがなんと高級腕時計ロレックスとプラチナのリングが出てきたらしく、売却価格はなんと80万円、差し引き60万円浮いた計算です。

実は遺品整理でもこのようなケースは決して珍しくなく、遺品整理で相応の費用が掛かったとしても遺族の方が知らなかった高級腕時計、貴金属、骨董品、株券(最近は電子化であまりありませんが)、証券類などが見つかり、むしろお金が入ってくるということが少なくありません。悪質な業者だと、何事もなかったが如く、懐に入れてしまうところもあるみたいですが(立派な犯罪です!)、紫水は全てお客様に明示して処分の方法をお尋ねいたします。もちろん、売却をしないで故人の大切な思い出の品として取っておくということもあります。

特に晩年認知症を患っていた方ですと、ブランド物の時計やバッグなど自分でも購入したことを忘れてしまっているため、ご家族の方は片付けに慎重になる必要があります。

いずれにせよ、タンスを片付けるにしてもすべて一つ一つ中身を確認して、物が隠れていないかを調べる必要があります。へそくりなどは衣類と衣類の間に挟まっているという場合がかなりありますので念入りに調べます。

ページ上部へ戻る